ムーワァとデーヴァの私生活

〆のうどんによる、WEB漫画、モンハン日記など、好きなことを雑記していくブログ。

【MediBang Paint Pro】便利なショートカットキー!【ジャンプPAINT】

こんにちわ!

f:id:x-fieldatts:20150509235157p:plain:w620

先日、メディバンペイント Proの紹介をしたところ、思いのほか反響があったので、便利な使い方を紹介したいと思います。今回は、ショートカットキーの紹介です。メディバンさんが出しているジャンプ公式のマンガ制作ソフト「ジャンプPAINT」も、ベースはメディパンペイントのようなので、同じショートカットキーが使えるはずです多分。 間違えていたらスミマセン。

注意:本内容は、Windows版のものとなっております。Mac版の場合は、Ctrlキーのところをcommandキーに置き換えればだいたい同じです恐らく。

一般的なショートカットキー

ペイントソフトに限らず、Officeやメモ帳などでも使えるショートカットキーです。パソコンが得意な人はだいたい知っている…はず。

キー 内容
Ctrl + z 取り消し(私のホームポジション
Ctrl + y 取り消しを元に戻す
Ctrl + s 保存
Ctrl + c コピー
Ctrl + v 貼り付け
Ctrl + a キャンバス全てを選択

ペンの機能切替

次は、ペンの機能を切り替える時のショートカットキーです。

キー 内容
b ブラシ
x 前景色・背景色入れ替え
e 消しゴム
g バケツ
w 自動選択ツール
l 投げ縄ツール
Shift + z 透明色

画面左側のアイコンをクリックして切り替えてもいいのですが、使用頻度が高いツールは、ショートカットキーで慣れると格段に作業効率が上がりますのでオススメです!

その他の便利なショートカット

これを覚えるのと覚えないのでは、作業効率が段違いです!ぜひ覚えましょう!

キー 内容
Ctrl + d 選択範囲の解除(地味によく使う)
Insert 選択範囲の塗りつぶし
Delete 選択範囲の削除
Space(押しっぱなし)+ ペン上下左右 手のひらツール(画面スクロール)
Ctrl + Space(押しっぱなし)+ ペン上下 縮小表示・拡大表示※1
Ctrl + Alt(押しっぱなし)+ ペン左右 ブラシサイズ変更※2

※1:拡大・縮小についてですが、Ctrl + Spaceを押したまま、ペンをトントン(ダブルクリック)すると拡大Ctrl + Alt + Spaceを押したまま、ペンをトントンで縮小、という方法もあります。頻繁にトントンすると、ペン先がダメージを受けそうなので、Ctrl + Spaceを押したままペンを上下に動かす方法を使用するようにしています。

※2:ブラシサイズは、ペンを左に動かすと大きくなり、右に動かすと小さくなります。ブラシをデフォルトのサイズに戻したい時は、ブラシプレビューのブラシの絵の部分をクリックすると早いです。

オススメの使い方

私のやり方ですが、ペン入れ時は8bitレイヤーを使い、ホームポジションは「Ctrl + z」に置いておき、線を描いてミスしたら戻すの繰り返しです。線を微調整したい時は、「x」で背景色に切り替えて削ります。消しゴムだとエッジが立ってしまうので、背景色のペンを使うのがオススメです。

「w」の自動選択ツールもオススメです。バージョン18(多分)のアップデートで、隙間閉じの設定もできるようになりました!キャラの後ろの髪や背景を描いたりする時に、前景のキャラをマスキングしながら線が描けるので非常に便利です。「Ctrl」を押しながら選択すれば、複数の範囲を同時に選択できます。「Shift」を押しながら選択すると、逆に選択範囲から外すこともできます。選択範囲を解除する時は、「Ctrl + d」です。

キャンバスを左右に回転させるショートカットキーは、デフォルトの状態では設定されていません。画面右上のナビゲーターウインドウで回転させることもできるのですが、そこまでペンを動かすのは少し手間がかかります。私は、[ファイル]->[ショートカット設定]->[表示]から、左回転を「Ctrl + q」、右回転を「Ctrl + r」に設定しました。

まとめ

今回は、メディバンペイント Proのショートカットキーを紹介しました。

マンガ制作効率の向上のお役に立てていただければ幸いです。